SPGアメックスカードへ切り替えました

この数年、クレジットカードは、JALカードにショッピングマイル・プレミアムをつけて、1円=1マイルで運用し、だいたい1年に2万マイルくらいを貯めていました。最近、いくつかのブログを見ていて、今まで考えたこともなかったビジネスクラス搭乗が意外と大したことではないことに気づき(笑)、来年末までに家族でビジネスクラスの旅に出ることをめざし、積極的なマイル戦略を立てていくことにしました。

その第一弾として選んだのが、メインカードのSPGアメックスへの変更です。
20161023172950

なぜSPG アメックスを選んだのか

SPGは、Starwood Preffered Guestの略で、シェラトンを代表としたスターウッドホテルグループのメンバーシップです。シェラトンの他、セントレジス、ウェスティンなどがグループに入っています。
このカードのメリットは様々なブログで紹介されていますが、主に以下のようなものです。

1. SPGポイントがエアラインのマイルに交換しやすく、レートがよい
JAL,ANAはじめとしたエアラインのマイレージプログラムに1:1のレートで交換できる上、20,000ポイント交換すると5,000ボーナスポイントがつくので実質的な還元率が1.25になります。

2. 更新時に無料宿泊特典がもらえる
更新時に、世界各地のSPGホテルに1泊宿泊できます。ただし、カテゴリー1~6に限られ、最上級の7には泊まれません。しかも、ブラックアウトの設定がないので、客室の価格が上がるホリデーシーズンにも適用されます。

3. Amexゴールドカードに近い機能がある
空港のカード会社ラウンジを2名まで無料で使えたり、「航空便遅延費用補償」や「キャンセル・プロテクション」(病気・ケガでの旅行中止時のキャンセル費用の補償)、最高1億円の「旅行傷害保険」など旅行者向けの特典、保険などが充実しています。

4. SPGゴールドメンバーになれる
SPGアメックスを持つことで、通常1年で「10滞在か25泊」が必要なゴールドメンバーシップを自動的に得ることができます。ゴールド会員になると、客室の自動アップグレードや16時までのレイトチェックアウトなどの特典を利用できます。

5. マリオットのゴールドメンバーにもなれる
SPGが昨年Marriottに買収されたことで、簡単な手続きでMarriottもゴールドメンバーシップになり、クラブラウンジ利用、朝食無料などの特典が得られます。

といったことですが、僕が、今このタイミングでカードを切り替えたのは、ちょうど6月中にSPGポイントが35%のディスカウントで購入できるキャンペーンが行われていたことと、入会時のボーナスとして10,000ポイントがもらえることで大きく背中を押されました。

サラッと書きましたが、↓のブログなどなど、宿泊体験記含めググればいくらでも出てきますので、詳しく知りたい方は調べてみてください。


SPGアメックスカード、実体験で分かった本当のメリットとデメリット – マイラーズ!

デメリット

これは、年会費が高いことにつきますね。年会費が31,000円(税別)かかる上、初年度無料の特典もありません。
しかし、更新時に1泊無料の特典がつくので、その価値を考えるとざっと年会費のうち20,000円分は還元されると考えてよいでしょう。アメックスゴールドの年会費が29,000円ですから、それと比較すると相当お得感があります。

<紹介キャンペーン>
20170602183643

6月中に申込をすれば、入会から3か月以内に100,000円分カードを利用すると10,000ポイント、AMEXメンバーからの紹介だと17,000ポイントが加算されるので、後者のパターンで1ポイント2円で換算すると、実質初年度会費無料と言ってもよいかと思います。ご希望の方は紹介をいたしますので、一番下のフォームよりお知らせください。

到着までの経緯

僕は、6月6日の夜に申込をし、8日夜にSPGからカード入会にともないステータスがゴールドになりましたというメールが届きました。
そして、アメックスから10日に「ようこそアメックスへ」というメールが届き、11日に本人限定受取郵便の通知が届き、翌日カードを受け取りました。カード受け取りまで5日なので、素晴らしい早さですね。

まとめ

まだホテルの予約、宿泊などしていないのでメリットを実感するシーンはないのですが、まずは35%増量キャンペーンで30,000マイルを早速購入しました。日本円での支払額は76,778円。これが35,000マイルになるので1=2円のレートと比較すると少し割高ですが、入会時の17,000ポイントボーナスを足すと50,000マイルになります。これを、例えばアラスカ航空のマイレージプランに替えることで、約11万円の支払いでJALのアジア往復ビジネスクラス特典航空券を手に入れることができます。

翌年以降もキャンペーン時にマイルを購入し、諸々の支払いを充てることで50,000マイルくらいは貯められると思います。無料宿泊特典も使えるので、10万円弱で、年に1回ビジネスクラスでアジアの都市に行ってラグジュアリーなホテルで休暇を楽しむ方ことができるでしょう。

もっとも1人旅なら上記の計算でいいのですが、家族の分をどうするかという悩ましい問題があります…

Comments