セブンプレミアム「超形態安定シャツ」でクリーニング不要に

僕は、今までワイシャツはクリーニングに出していました。しかし、最近、最寄り駅から自宅までの間にあったクリーニング屋が500mほど先に移転をし、「駅から自宅の間」だったのが「回り道」になり、”めんどくさい”感が一気に増しました。クリーニング店の商圏はホント狭いですね~。

そこで、クリーニング屋を使わないという選択肢を考えてみました。自宅で洗濯すれば1回当り150円の節約になることを考えると、3,000円のシャツを新調しても約1か月で元がとれるわけです。

そうしたことがあって、クリーニング不要のワイシャツに替えてみようと探し、見つけたのが、 超形態安定シャツ」でした。

IMG_8392

セブンプレミアム「」とは

イトーヨーカドーのウェブサイトによれば、紳士衣料部のメンバーが研究を重ね開発した、50回洗濯してもしなやかな素材感を保ちつつ、新品のようなカッチリとしたシャツ。その秘密は、しわになりやすい7ヶ所の縫製部分に接着芯を入れることで縫製部分にしわができないようにしたことだそうです。

さらに、綿100%で着心地もよく、価格は税込2,900円とリーズナブルです。 100番双糸使用の上位モデルもあり、こちらは3,900円(なぜかこちらだけ税別価格)です。

実際に洗濯してみて

宣伝に偽りなしでした。シワもなく、アイロンなしで普通に仕事に着ていけます。今までも何着か形状記憶シャツを試しましたが、コットン100%でこのシワのなさは断トツのレベルと言えます。 ただし、袖のプリーツは浅いところまでしか折り目がつきません。これはアイロンプレスをしないのでしかたがないのでしょう。

IMG_8507

着心地は?

コットン100%で着心地は悪くないですが、生地が厚いため、夏場はかなり暑いです。少しポリエステルなど化繊が混ざったほうがサラッと感が出て個人的には好みです。

また、ウェブサイトに「着やすいゆったり目のシルエット」と書いてあるように、全体的に余裕のある作りになっています。YA体がフィットする細身の人には逆にモッサリ感があるでしょう。

ココが惜しい

首回り45cmだと多くのデザインが選べるなど太めのサイズは充実しているのに、細身の人向けラインナップが少ないのが残念。

世の中そんなに太めの人が多いのでしょうか?または、従来イトーヨカドーでワイシャツを買う層は肥満気味の中高年者が多いから太め充実路線を選択したのでしょうか。後者だとしたら、せっかくこの商品で新たな購買層を開拓できるのに…と考えると非常にもったいないです。

IMG_8508

例えば僕の場合、首回り37cm×ゆき丈82cmなのですが、これだとホワイト一択になってしまい、このシリーズでバリエーションを揃えることができず、せいぜい2着しか買わないでしょう(ワイシャツは「白」しか着ないという方にはよいでしょうが…)。

また、これはシャツの性能とは別次元の話ですが、オムニ7で2着注文し、コンビニ受け取りにしたところ、大きなダンボール箱2つで届きました。コンビニのビニール袋は小さいものしかないため手提げ袋にも入らず、やむなく店頭でダンボールを開けて処分してもらい、商品だけ持ち帰ることになりました。その間コンビニで列ができてしまうのがとても気まずい空気になりますので、店頭で買わない場合は自宅配送にすることを強くオススメします。

まとめ

このシャツに替えればアイロン不要になるので、クリーニング代が節約でき、毎週末クリーニング屋に行く手間が省けるのは非常にありがたいです。しかし、僕の場合、実際にはサイズにあったモデルがホワイトしかない(もう1着、首回りが1cm大きいものを買いましたが、やはりダブっとしているので敬遠気味…)ので、このシリーズだけでワイシャツをローテーションさせることができていません。今後のYA体開発と色、デザインの充実を期待しています。

Comments