JAL航空券を少しお得に購入する方法

10月末からJALが成田-バンコク便を増発することになり、思ったより安く航空券が手配できたので、急遽年末年始はチェンマイで過ごすことにしました。「思ったより安く」とは言っても家族3人分だと20万円以上の買い物になるので、何かポイントバックでもないかと調べてみました。

よく使っているハピタスでも0.3%分ポイントを獲得できますが、さらにレートがよかったのが楽天の「Rebates」でした。付与されるのが楽天スーパーポイントなので楽天ユーザーでないと使いづらい部分もありますが、国際線は金額が大きいので1%のポイントバックでもかなり大きいです。

 

5-44-52

僕の場合ですと、初回購入ボーナスの1000ポイントとあわせて早速3370ポイント獲得しました。チェンマイだと宿1泊分が出ます(笑)。

リーベイツ()とは

2016年に楽天が初めたポイントサイトです。アメリカのEbatesを楽天が買収し、日本版を作ったようです。仕組みは、ネットショッピングする前に楽天Rebatesのサイトを経由することで、購入金額に応じて所定の楽天スーパーポイントが付与されます。
ざっと見たところ、JAL国内線が1.5%、グルーポン10%、GAP5%など、一手間かけてもRebates経由にする価値は十分アリでしょう。
なお、ポイントの反映は、アフィリエイト提携ストアからRebates側にご購入情報が報告された段階で「獲得予定ポイント」として反映されその翌々月の第二金曜日に「利用可能ポイント」になるそうです。

オトクな活用方法

現在、初回登録キャンペーンが実施されており「Rebatesアカウントを新規作成してから90日以内に、Rebates経由で合計金額5,000円以上(税抜・送料別・ポイント、クーポン利用別)ご購入されると、1,000ポイントのボーナスをプレゼント」されますので、楽天のアカウントを持っていてJALの航空券を購入する方は、↓のリンクから1000ポイントもらっておくしかありませんね。

ftb_banner_pc

ハピタスなどと比べたRebatesの特色として、海外サイトのショッピングができることがあります。物販だと海外からの送料がかかるのが難点ですが、例えばMacy’sではCole Haanのウィングチップが12,000円以下で出ていました。Ebayでも1%のポイント還元があります。

まとめ

大した金額の買物でもないのにガツガツポイントを貯めるのは面倒くさいという(僕のような)方でも、航空券など万単位になる買物では、少なくとも100円以上のリターンになるので使ってみるとよいのではないかと思います。
なお、バナーリンクに「○月○日まで」と書いてあることが多いので、還元されるポイントはキャンペーン的に変動するようです。

ftb_banner_pc

Comments