アラスカ航空マイレージプランでのJAL国際線の座席指定手続方法

アラスカ航空のマイレージプランを利用するとJALの日本発アジア路線ビジネスクラスが25,000マイルで利用できることはマイラーの間ではよく知られていますが、僕も40%増しのボーナスマイルのタイミングで購入したり、SPGアメックスカードのポイント交換して貯めていたアラスカ航空のマイルを使ってバリへ家族旅行をすることにしました。

マリオットのトラベルパッケージ改悪前に利用することでかなりお得に旅行ができたのですが、手続きには色々面倒なこともありました。これについては、別の記事でまとめたいと思いますが、今回はアラスカ航空のマイレージで予約からJAL便の座席指定方法についてメモしておきます。

アラスカ航空マイレージプランでのJALアジア路線の予約

これは、アラスカ航空のウェブサイト(英語)で完結するので特に難しいことはないと思います。
予約画面で「All Search Options」をクリックして表示された予約詳細画面で「Use Miles」を選択し、日本発のJALが運行している東南アジア都市を選択すると、エコノミー/ビジネスクラスの空席があればフライトが表示されます。

アラスカ航空では、アジア間での必要マイル、はエコノミーで15,000マイル、ビジネスクラスは25,000マイルなので、余裕があればぜひビジネスクラスを利用したいですね。わが家も奮発して親子3名ビジネスクラスでジャカルタ便を予約しました。

今回の予約で思い知ったのですが、JALの他社便マイル用に割り振られた席はあまり数がないようで、残席はかなり変動すると思ったほうがよいでしょう。

わが家の場合も、まずはアラスカ航空マイル利用でバンコク便の空席を確認して、それから、マリオットのトラベルパッケージでバンコクのホテルを予約し、再度アラスカ航空のウェブサイトに戻ってバンコク便を予約しようと思ったらビジネス、エコノミーともになくなっていました。なお、アラスカ航空では、British AirwaysのAvios利用で他社便の予約をするときのように「残り○席」といった情報は表示されないので、残席がどれくらいあるか知ることができません。

そこで、やむなく行き先をバリに変更し、(全然つながらない)マリオットの予約センターに電話し、ホテルを取り直し、それから再度アラスカ航空のマイレージプランでジャカルタ便を予約、あわせてジャカルタ-デンパサールのエアアジア便を予約しました。

ちなみに、バンコク便の空席を確認して、実際の予約をしようと思ったらなくなっていた間の日数は、わずか4日でした。タイミングもあると思いますが、空席があったらなるべく早く予約する方がよいと思います(今年の規約改悪によってキャンセルになった場合は手数料がかかってしまいますが…)。

さて、予約手続きの話に戻ります。出発地、到着地、日程等の情報を入力し、空席があれば、予約に進みます。アラスカ航空の場合、サーチャージがかからないので助かりますが、発券に際し手数料が30USDくらいプラスされますので、クレジットカード情報を入力し決済をして初めて予約が確定します。

予約後の座席指定

予約が済むと、アラスカ航空から「Confirmation Letter -」という件名でメールが届きます。これで、JAL便の予約が完了となるのですが、座席は未指定の状態です。また、JALからはなんのメールも来ないので、はたしてこの1通のメールを信じて当日空港に行ってよいのだろうか、という一抹の不安がありました。

そのため、JALのウェブサイトで、アラスカ航空から通知された予約番号でアクセスし、座席指定をしておくことをお勧めします。

しかし、JALウェブサイトの国際線ページから予約確認メニューを選択し、手続きをしようと思ったところ、JALのJMBお客様番号を要求されました。ここから入ってしまうとアラスカ航空で予約したフライト情報は表示されません。

アラスカ航空から送られてくる itinerary には、JALのConformation Code
が記載されているので、このCode、つまり予約番号からアクセスできるページを探さなければなりません。どうやらJMBメンバーとしてログインしていると、お得意様番号からの検索しかできないようです。

いったんログアウトして国際線画面を開くと「国際線ご予約・購入済みのお客様」ボタンが表示されるので、クリックして開きます。

続いて上に表示されるポップアップメニューから「予約確認」を選択します。

「予約番号で検索」を選択し、予約番号の項目にはアラスカ航空からのメールに記載されたConformation Codeを入力します。

これで座席指定を行うことができます。JALのウェブサイトで手続きができれば一安心ではないでしょうか。

Comments