Day90 さよならカラッシュギャル

3泊したブンブレット谷を出てビリール谷へ移動する。宿のオーナーもアユーンへ行く用事があり、7時頃一緒に行こうと言われていたので6時過ぎに起床。変な夢を見たので目覚めが悪い[:困惑:]
朝食をとりながら車を待つが来る車はみな立ち乗りするスペースすらないくらいいっぱいだ。ラマダン前に買物へ行く人が多いのだろうか???結局8時過ぎになって何とか車を停めて立ち乗り。カーブが多い道での立ち乗りは腕力で遠心力に逆らって振り落とされないようにしなければならないのでかなり疲れる。1時間ほどでアユーン到着。降りてしばらくは腕がしびれていた[:ムニョムニョ:]
ここでビリール谷へ向かう車を待つ。歩いても3時間ほどの距離らしいが荷物が相当重たいので車を待つことにした。本を読みながら待つこと3時間…正午近くになってしまった。午前中に車が1台もないとはさすがに思わなかった。午後に来る可能性はもっと少ないはずだ。少し考えたが、正午まで待って車が来なければチトラールへ帰ることにした[:バッド:]

結局、ビリールへ向かう車はなくチトラールへ向かう。ブンブレットで十分カラッシュギャルは見ることができたし、ビリールに特別なものがあるわけでもないので今回はブンブレット谷訪問だけでよしとしよう。1時頃チトラール到着、前に泊まった宿にチェックインしてさっそくシャワーを浴び、虫刺され箇所を確認。また100箇所以上刺されてしまったようだ。石鹸を使ってきれいに洗っておく。コーヒーを飲んで一息ついてからデジカメの画像をPCへ移し、写真をチェック。せっかちなカラッシュ娘に急かされて撮ったものが多いので出来はイマイチ。ちょっと残念。
3時過ぎに町へ出る。モスクを見てからポログランドへ向かう。途中アタリック橋のたもとでモモ(マントー)を売っているのを発見。肉なしは1個1Rsと格安、10個食べてしまった。そしてポログランドではちょうど試合が行われていた。ラッキー!
初めてポロを見る。あまりスピード感はないが馬を操りつつ球と相手を見なければならないのでいかにも大変そうだ。平日なのにかなり多くの人が試合を眺めている。しかも全員男(笑)。しばらくポロを見てからバザールへ戻りネット屋へ。この町にはまだダイヤルアップ接続しかないので、blogの更新はムリ。メールとニュースのチェックをしておく。日本語が読み書きできたのは幸いだった。遅ればせながら阪神の優勝を知る[:拍手:]
イチローは何とか200本安打、3割維持でシーズンを終えたようだ。どうしてこんなに苦しんだのだろう???

本日の1曲 大杉久美子「ロックリバーへ」
↓ポロを眺めるチトラールの人々

Comments