Day127 イクバルデー

今日はイクバルデーという祝日。だが、テント村のトイレ設置作業は当然行うのだ。作業しているのは日雇いの地元の人たちだから祝日でも特に問題はない。何せ山には冬が迫っている。1日も早く受け入れ態勢を整え、家を失った人たちに低地へ降りてきてもらいたい[:ポッ:]
最近、イスラマバードでも日増しに寒くなってきて、自分が寒いなぁと思うたびに山にいる人たちのことが心配になる。顔見知りになっているだけに、ナビールはカゼひいてないかなぁとか、あのじいちゃんの足はよくなったかなぁなど考えてしまう。
朝、さっそく作業の様子を見にいく。トイレの基礎は既に固まっていてブロックを積み始めた。トイレの汚水を流す地下の作業を後回しにして先に建物を造ってしまうのはやりにくそうな気がするのだが、徹底して分業のパキスタン流では自分の担当部分さえ造って金をもらえれば全体の作業効率などどうでもいいのだろう[:ムニョムニョ:]
特に問題もないのでしばらく様子を見てオフィスに戻る。Websiteにテント村プロジェクト部分だけクローズアップしたページを加えたいと思い、イメージを作ってみる。欲を出してFlashムービーなど入れてみようかな…と調べ始めたらはまってしまい、半日かかって冒頭ムービーだけしかできなかった。日本だとてっとり早く教則本を買ってしまえばいいのだが、ここでは本もないのでひたすらググって使えるサイトを探してまくった。何とか数日中にはUPしたいな…
午後、数年前と最近のカブール(アフガニスタン)の写真を見せてもらった。数年前の虫が食ったチーズのように穴ぼこだらけのビルは姿を消し、最近はガラス張りのモダンなショッピングセンターまで建設中されている。まだ戦時中の匂いが残っているうちに一度実際に見てみたいものだ。

本日の1曲 STING「We Work the Black Seam」

↓ブロック積みの作業を進める

Comments