Day132 ノーヘルで罰金

いつものように朝9時にテント村予定地へ出かける。トイレはついに屋根までついて、建物としてはほぼ完成。今日から便器を置いて汚水パイプを設置する作業に入った。あと3日ほどで全ての作業が終了するだろう[:モグモグ:]
朝、ワカールがボーリング業者を連れてきたが値段の折り合いがつかなかったようで作業もせず帰って行った。パキスタンでは人件費が安い(スキルのいらない仕事なら月4000Rs前後、日雇いで100〜200Rsあたり?)割には業者に何か作業を頼むといつも数万Rsの見積りになるのが不思議だ。器械類が高いのか、仕事のないときでも職人を雇用していなければならないからか?
作業の様子を確認してからオフィスへ戻る途中、[:モゴモゴ:]でつかまった(ワカールのバイクに2ケツしていた)。ノーヘルが普通なので余りに台数が多く、警官も一度に数台しか止められない。取締りに当たり、さらに警官に止められたのは二重の不運だったということだ。
罰金は100Rs。ちゃんと不正防止のため銀行振込になっていたのには感心。スカルドゥでは警官が小遣い稼ぎに取締りをすると聞いたが、イスラマバードだから銀行振込なのだろうか?
オフィスで昼食をとってネットを見ていたら自衛隊がパキスタンから撤収することが決定というニュースが出ていた。ま、大半の人は暇してるらしいから当然か。おとといムシャラフ大統領が自衛隊を訪問して謝意を述べたと聞いたがタイミングが悪いものだ。ちなみに自衛隊の幹部はパールコンチネンタルという高級ホテルに宿泊しているらしい[:ムニョムニョ:]
自衛隊といえば不肖M氏なのだが、そのM氏の記事が載った週刊文春が3冊送られてきたので久々に日本の週刊誌を読む。ちょうど一緒にバリパットラングに行っていたときの写真も使われていて、へーっと思った。
夜はやらなきゃやらなきゃと気になっていたテント村開設までの対応リスト「カウントダウンペーパー」を作る。これから決めなければならないことの多さに改めて不安が募ってきた。はぁー[:困惑:]

本日の1曲 The Police「Hole in my life」

↓屋根までついたテント村のトイレ

Comments