Day154 心苦しさ

昨日入ったカシミーリ家族用に一時利用アグリーメントを作成し、それをウルドゥー語に直してもらったドキュメントができあがるのを待ってからテント村へ出発。到着してすぐその家族の世帯主にアグリーメントを説明しサインをもらう[:ノーノー:]
今は着いたばかりで気の毒だが彼らもここでマイノリティーとして肩身の狭い思いをして過ごすより別のキャンプで暮らしたほうがいいだろう。彼らにも移住先を探してもらうが、僕らも並行して受け入れ先を探すことにした。
その候補地の一つ、クウェート赤十字のキャンプに寄ってからピンディのラジャバザールへ向う。駐車禁止で捕まらないようにドライバーを残しておいたのに買物途中で一度品物を置きに戻ってみると


既に切符を切られていた。
[:ポロリ:]

互いに携帯を持っているのだからすぐ車を動かせばよかったのに…融通が利かないなぁといっても後の祭り。今日の買物はかなり苦戦。なかなか思ったような価格では買えず、何軒も回ることになった[:ムニョムニョ:]
テント村に戻ってカシミーリ家族の様子を見る。他の家族からちょっと離してテントを張らせたこともあってやっぱり疎外感がある。それでも彼らはおいてもらえただけで一安心という様子だ。
オフィスに戻って最近送られてきた支援者リストを入力していたら母からビックリするような金額が震災支援金として振り込まれていてすごくありがたかったが、同時に自分の勝手な行動で親まで巻き込んで心配をかけ、経済的にも助けてもらったことに対する心苦しさも感じた。
このお金を無駄にしないよう最大限の支援を行うのが僕の務めと気持ちを新たにした1日だった。

本日の1曲 Madonna「Sorry」

Comments