Day225 風刺画デモ

昨夜は雨が降っていたが、夜が明けると快晴[:おてんき:]
霞もなく遠くの山まではっきり見える。今日もいつものように倉庫の整理をして布団干し。それから熱があるという子供や頭が痛いという姉ちゃんの様子を見て薬をあげる。今日は奇数日なので昼前に足の悪いおばちゃんの手当をしてから昼食。
昨日に引き続き、今日もイスラマでムハンマド風刺画デモが起こっているという連絡が入る。デモ隊の対象になっているのは外国人なので近寄ったりすることのないようにとの注意勧告だった。こういった情報は日本大使館から出るのだろう。昨日は学生がかなり騒いでデモの規模は5千人以上に達し、数十人が逮捕されたようなことを新聞でチラッと読んだが、今日も同じような騒ぎになっているのだろうか。
後でネットを見たところ、ラホールではKFCが焼打ちされ、ペシャワールでは死者も出ている。デンマーク大使館は在パキスタンの国民に退避勧告を出し、自ら(大使館自体)もドロンしてしまったらしい[:びっくり:]
こういったデモの火付け役は宗教指導者らしいが、どういうタイミングでデモを先導するのだろう?風刺画が掲載されたというニュースからはだいぶ経っているし、(イスラムの休日でお祈りをする)金曜でもない。こういった反応の遅さからデモの原動力となっているのがムハンマドに対する侮辱だけではなく、親米路線をとるムシャラフ政権に対する反感も大きいであろうと考えたのだが実際はどうなのだろうか?

午後は小学校低学年レベルの女の子を医療用テントに呼んでチャドルを取らせて一人ずつ頭を消毒。ずっと嫌がっていたのでようやくできた。男の子が覗きに来るので怒鳴って追い返す。やっぱり髪が長い子がチャドルをしてるとシラミも多いし、カイセンの症状が出ている子もいた。きっと痒いのだろうが、これくらいの年になると自分からはまず言ってくることはない。
もっと年上の子にも髪を見せてみろと言うがさすがにガードは堅く、きれいだから大丈夫と言われれてしまう。まぁ、12歳くらいになると日本の小学6年生とは違って外見はもうすっかり大人(というか女性として美しさのピークに近い…と思う)なので、無理にチャドルを取ったりしたら親に殺されるかもしれない[:たらーっ:]
来月来る女性ボランティアに任せるとしよう。

本日の1曲 宇多田 ヒカル「Simple And Clean」

↓お掃除手伝ってます

Comments