Day281 インド領事館

そろそろパキスタンを出国しインドに向かう準備を始めなければならない。
まず必要なモノはビザ。日本大使館にレター発行を依頼してあったので9時半にそれを受取ってからDiplomatic Enclaveの中を(何度かポリスチェックを受けつつ)テクテクと歩いてインド領事館に向かう。ここはEmbassyではなくHigh Commissionとなっていたので、領事館なのだろう。首都イスラマバードにあるのが領事館ということは大使館はどこにあるのだろう?確かカラチにもインド領事館があったようだが、大使館というのは聞いたことがない。
9時40分過ぎに到着。既にパキスタン人のビザ申請者で長蛇の列ができているが、外国人は窓口が別なので列の2番目に並ぶことができた[:グッド:]
なお、ここの窓口は10時から12時の受付なので開くのをしばらく待たなければならなかった。その間に申請用紙を配ってくれれば手続時間も短縮できるのにそういった配慮はないらしい[:ムニョムニョ:]
パキスタンという絶対的女性優先のイスラム国では申請者の列も来た順ではなく女性を先に入れてしまう。ただでさえ受付時間が2時間と短いのに女性の申請者もけっこう多いので一般のパキスタン男性は永遠に申請できないのでは?と不思議に思う。女性はいつでも横入りが許されるので、パキスタンで行列を覚悟しなければならない手続のときは女性に任せるのがいい[:モグモグ:]
10時10分過ぎに窓口がオープン。20分ほどで僕の番が回ってきた。ビザ申請と告げる間もなく、いきなり「3300Rs」を払えと言われる。やっぱりインド人は感じ悪い[:ぶー:]
日本では1200円のインドビザだがここでは外国人一律3300Rsと高い。金を払ってから申請用紙を2枚渡され、必要事項を記入し再度窓口に戻って書類とパスポート、写真を提出。とりあえず6ヶ月マルチと書いておいたが、3ヶ月シングルしかもらえないという話も聞いていたので何か言われるかと思ったが特に何もなく自分の名前がプリントされたレシート兼引換証を渡され手続終了。受取りは1週間後の4時〜5時の間ということだ。ネパールでの取得に比べれば(値段こそ高いが)あっけないくらい簡単な申請だった[:拍手:]
来た道を戻ってオフィスへ帰る。戻ってしばらくしたら日本から電話があって、テント村でちょっとした後片付けをすることになったので食事を取ってから昨日に引き続きテント村に出かけて一仕事。明日はムハンマド誕生日で祝日のためバラコット行は早くて明後日になるが、インドビザに1週間かかるのでちょうどいいかもしれない。

本日の1曲 TESLA「Heaven’s Trail (No Way Out)」

Comments