Day325 デリー到着

うまくすれば8時頃到着するかなぁと期待していたのだが、デリーが近くなるにつれ停車駅が増え、しかも停車時間は相変わらず長いので思ったほど進まず[:ムニョムニョ:]
さらに乗ってくる人も増えてのんびりバックパックに腰かけているわけにもいかなくなった。時刻表がないので定刻なのか遅れたのかも分からないが、何とか10時半にデリー到着。さすがに汗だくヘロヘロだ[:たらーっ:]
デリーに関してはガイドブックも地図も持っていないので記憶だけを頼りに去年泊まったEver Green GHをめざす。うまく勘がはまって簡単にGHを見つけることができた。FAN付の部屋は150Rsと言われたが、去年80Rsで今年150Rsはないだろうと交渉し100Rsにしてもらう。部屋に荷物を置いてすぐシャワーを浴びて汗を流しサッパリ。
いやぁ、ラダックから来るとデリーはとにかく

暑い!

シャワーを終えたらすぐ近くの店で冷えたラッシーを飲む。ウマイ…けど甘いので際限なく飲みたくなる。昼食にチョウメンを食べてまずは昼寝。結局、昨日はほとんど丸一日寝ることができなかったが、3時間ほどで目が覚めた。久々にデリーのメインバザールを散策。相変わらず混沌としており、イスラエリを初めとする白人旅行者をそこら中で見かける。とりあえず、近くの旅行代理店2軒でデリー→スリランカ→バンコクのチケットの値段を聞いてみるが13,750Rsと思ったよりだいぶ高い。300USD以下で行けると思っていたので大ショック[:ぶー:]
スリランカをスキップしてバンコクへ向かうことも考えなければ…となるとコルカタ発のほうがだいぶ安いはずなのでまた列車移動か。さすがに面倒だ。
夕方、久々にネット屋に行き、落ち着いてメールチェックやBlog更新を行う。ここだと10Rs/時なのでなんとレーの1/12の値段である。冷静に考えるとレーで1時間ネットする時間でここなら12時間使えるということだ。この差はスゴイ。まず気になっていたイチロー選手の打率をチェック。開幕当初のスランプは脱したようで一安心。さすがイチローだ。あとはスリランカの状況も気になるので調べてみたが、こちらも4月下旬の自爆テロ&政府軍の攻撃以降はとりあえず落ち着いているようだ。
久々の下界なので、夜はとりあえずビールだ。King FisherのStrong(アルコール度数8%)を買ってみた。ちょっとぬるかったので宿のおばちゃんに氷をもらってタイ風にロックで飲む。ウマイ!けど、ビール1本とは思えないくらい酔いが回って自分でもビックリ。パキスタンでほとんど飲まなかったからだいぶ弱くなったようだ。いいことなのか、それとも悪いことか…

本日の1曲 SMAP「世界は僕の足の下」

Comments