Day328 出発できず

デリーは連日猛暑が続いている[:晴れ:]
新聞によると最高気温41度、最低気温27度という状態だ。それでいてからっとしているわけではないからツライ[:ムニョムニョ:]
昨日予約したスリランカ行チケットは本日空席待ち、なければ明日のフライトという不安定な状態だ。10時頃旅行代理店に行って状況を聞くが相変わらず今日乗れるかはFifty-Fiftyというのでしばらく様子を見る。暑いし、デリーで観光をする気もないので午前中はメインバザール周辺で手紙を出したり買物をしたりして過ごす。昨日両替したルピーが10ドル分ほど余りそうなので前から欲しいと思っていたホルスタータイプのベルト付小物入れを購入(300Rs)。珍しくまともな買物をしてしまった(笑)。
それから歯磨き粉や髪を染めるヘナパウダー、虫除けなどを買っておく。ミルクティーを作るための粉ミルクを探したのだがインドには売ってないようだ。パキスタンでは置いてない店はなかったのに…さすがに牛がそこら中に歩いている国だ。食べない分、乳は余っているということだろう(笑)。
朝のうちに日本人がよく利用する旅行代理店でスリランカのガイドブックを見せてもらう。思った以上に宿代が高くてかなりショック。2週間の滞在でも200〜300US$くらいは覚悟しなければならないだろう。大雑把にいってインドの2.5〜3倍が相場という感じだ。昼前に旅行代理店に寄るがまだ今日の席は取れないというので(チェックアウトの時間もあるため)もう明日の出発ということでFIXして発券してくれと話す。
宿に戻ってからしばらく昼寝。3時頃から宿のおばちゃんに教えてもらった「カロール・バーグ」というエリアまで友人へのお土産を買いに行く。ここも小さな小売店や屋台しかないが、平日でも相当の人手で賑わっている。子供用のパンジャビードレスを購入し、帰りはメトロに乗って戻る。メトロを使えばメインバザールからわずか2駅(8Rs)なので数点服を買うなら行ってみる価値は十分アリだろう。
夕方、発券されたチケットを受取って宿に戻る。数人いた日本人も(自分も含め)今日と明日で皆出るようだ。この時期のデリーにはあまり長居する人はいないのだろう。明日は夜行フライトなのでインド最後の夜記念にビールを飲んだ。たぶんスリランカではビールを飲むことはないだろう。バンコクでソムタムを食べ、汗をかきつつビールを飲むのが待ち遠しくもある。

本日の1曲 Queens Ryche「Jet City Woman」

Comments