入院生活

虫垂炎の手術を終えて2日が経過。ようやく1日中ボヘーッとしている(麻酔のせい?)状態から普通に戻ってきた。腹部の痛みは相変わらずだが、点滴を刺しながらトイレに行ったり、半流動食(?)の食事を取ることができるようになった。
昨日までは、24時間ウトウトしているような感じだったが、今日はベッドに横になっていてもあまり眠気がなく、タイクツで時間を持て余してしまうようになった。
僕が入院している病院では、だいたい6時過ぎに起こされて体温、血圧のチェック。それから1時間くらいして朝食。10時頃医師回診、12時頃昼食、18時過ぎ夕食、20時過ぎ夜勤の看護師による体温、血圧のチェック、22時消灯というスケジュールで1日が過ぎていく。
やはり入院患者はお年寄りばかり。このフロアに40歳未満の入院患者は僕以外いないのではないだろうか…
医師と看護師は若い人が多く、なかなか可愛いナースもいるのだが、どうも患者というのは子供扱いされているような感じで「〜しましょうねぇ」に代表される語尾を伸ばして音を上げる話し方に抵抗を感じる。もうちょっと普通の話し方できないのかなぁ[:ムニョムニョ:]
もっとも、同室のおっちゃんたちはうれしそうだけど…[:たらーっ:]

本日の1曲 U2「All Because of You」

ブログランキング→よかったら1clickしてくださいブログランキング・にほんブログ村へ

Comments