奄美から沖縄へ

4日間の奄美滞在を終え、沖縄へ移動。早朝5時にフェリーに乗船、即睡眠。幸い、今回も大した揺れはない。徳之島でだいぶ人が降り、そこで起床。
後は半日、本を読んだり、真っ青な海を眺めたりしながらい沖縄に着くのを待つだけ。このフェリーは途中、徳之島→沖永良部島→与論島を経由していく。その都度甲板に出て島の様子を見ていたのだが、どうやら山がちなのは奄美&カケロマ島だけのようで他の島々はほぼ平坦な様子[:たらーっ:]
16:30ようやく沖縄本島の本部港に到着。この港に着くのは2回目なのでだいたい勝手が分かっている。今日は伊江島のキャンプ場に泊まる予定なので、上陸したらすぐ隣ににある伊江島行フェリーに乗る。30分ほどで島に到着。港の近くにある観光案内所で地図をもらい伊江ビーチにあるキャンプ場へ向う。歩き始めるとすぐ戦闘機の爆音が聞こえ、沖縄に来たことを実感する[:ふぅ〜ん:]
キャンプ場までは約3km、予想以上に遠かった[:汗:]
着いた時には受付も終了していたので勝手にテント設営。キャンプ場は薄暗い林に指定されていたが、やたらアリが多いので近くの芝生に張らせてもらった。ここのキャンプ場は設備がいいし、海の向こうには沖縄本島の灯りが見えるしとてもいいところだ。残念なのはビーチにクラゲが出るため、遊泳エリアが網で仕切られた一画に限られていることか。
テントを張り終わったらさっそく食事を作り、売店でビールを買って飲む。持参した燃料が切れてしまったのでこれが最後の自炊になるだろう。

本日の1曲 Paulina Rubio「La Chica Dorada」

↓伊江島の城山(タッチューorぐすくやま)

ブログランキング→よかったら1clickしてくださいブログランキング・にほんブログ村へ

Comments