首里再訪

明後日の昼には帰らなければならないので観光できるのは今日1日。南部の見どころも前回回ったしどこに行こうかな〜と昨日から考えた結果、2度目のではあるが首里へ行ってみることにした。前回訪問時は雨だったし、県立博物館が休館日のため見られなかったのでもう一度見る意味もあるだろう。
まずは市バス1日乗り放題券を買いにパレットくもじへ。お腹の具合が悪かったのでトイレにいったら、
なんと

便と一緒にみみずみたいな虫が出てきた。しかも生きてる[:びっくり:]

おぉ、これが(たぶん)回虫か〜[:ムニョムニョ:]

おそらく現代日本で回虫を排出する人間はほとんどいないだろう[:たらーっ:]パキスタンではたまに虫下しを飲んでいたので虫を飼い始めたのはインドかスリランカと思われる。虫に関して大した知識はないが、急を要するものではなさそうなのでとりあえず友人のナースへ対処方法を教えてとメールしておく。
お腹も大丈夫そうなので予定通りバスで首里へ。有名な「首里そば」を訪ねてみるが、開店前から20人以上並んでいたのでやめ、そのまま首里城へ。
首里城公園は正殿のある御庭以外は入場無料である。5年前は漆塗りたてといった感じで朱色がまぶしいくらいだったが今はだいぶ落ち着いた色合いになっている。
御庭に入ろうか迷ったが、前回訪問時の記憶も鮮やかに残っているので入らずに出ることにした。それから首里周辺を少しぶらぶらして識名園へ。
ここは落ち着いた庭園で訪れる人も少なくのんびりできる。お腹がすいたのでここを出てすぐ近くのローカル食堂でそばを食べる。350円で味もGood。
この後、末吉公園へと足を伸ばすがここはイマイチ。山の上に小さな神社がある程度のものだ。この近くから空港行のバスがあったのでこれに乗って那覇空港、さらにそこからシャトルバスでアウトレットモール「あしびなー」へ行ってみる。
沖縄へ買物にきたわけじゃないし、特に目当ての店があったわけではないが思った以上に店数も多く、ざっと回るだけで2時間近くかかってしまった。グッドな琉球かりゆしのシャツを購入し、今度は空港から新都心にある巨大DFSへ。なぜ国内なのにDFSがあるのかよく分からないが、おそらく世界最大級の大きさだろう。
実はブランド品を買う気もなく、ただ空港から新都心方面へシャトルバスただ乗りできるから来てみただけなのだが、その大きさにはかなりビックリした[:拍手:]
一通り店を眺めてから新都心とよばれるエリアを歩く。もう真っ暗だが、店はけっこう賑わっている。土地が安いから余裕のあるショッピングモール建設ができるんだなぁというのが実感。那覇はかなり人口密度高いからこうやって徐々に郊外化が進んでいくのだろう。
新都心を1時間ほどぶらぶらしてから最後の夕食へ。タウン誌に広告が出ていた松山のビアドームという食べ・飲み放題の店に行ってみたが学生ばかりだし、食事もしょぼそうだったので同じビルの地下にある食べ放題の店へ。1人食べ放題もちょっと悲しい[:ポロリ:]
が、がっつり飲んで食べて満足。宿へ帰ったら腹がきつかったので即睡眠。

本日の1曲 STING「In Darkness Let Me Dwell」

ブログランキング→よかったら1clickしてくださいブログランキング・にほんブログ村へ

Comments