川崎LAZONA

アジア人起業塾に参加しているため、このところ川崎に行く機会が多い。今日も起業塾だったのだが、3コマ目の講義が外国人向けの内容だったので一時退出して9/28にオープンした川崎LAZONAに行ってみた。
予想以上の人出でちょっと驚き[:たらーっ:]
ファッション系の店だけでなくフードコートや大型スーパー、ホームセンターなどが入っているためか家族連れが多いようだ。まずはビックカメラを覗いてみる。と、最近発売したウィルスバスター2007のタイムセール(¥3980)をやっていたので購入、さらに購入者特典の福引をやったらカランカラン!一等賞で商品券1000円分をもらった。ついてる[:グッド:]
それから1F〜3Fを中心にぶらぶらする。(自分のスピードで歩けないので)人混みが嫌いな僕だがこれも購買行動の調査と言い聞かせイライラを我慢。さすがにオープン最初の週末なのでどの店も押し並べて混んでいたし、高級ブランド店も接客が間に合わないくらい人が入っていたようだ。
気になったのが入っているテナント。川崎には反対側の東口に川崎ルフロンというショッピングコンプレックスがあるのだが、けっこうテナントがかぶっている。Konami SportsとかGAP、ダイソーなどは両方に出店している。ま、西口と東口だとだいぶ距離もあるので、買物はなるべく片っぽで済ませたいというニーズが高いのだろう。
差別化という点では前述のとおりラゾーナの方が(敷地面積の優位性を生かして)家族層の取り込みを意識しているようだ。駅ビルの便利さと郊外型ショッピングモールの広々とした雰囲気を併せ持つ施設という位置づけだろうか(そのためラゾーナはかなりのパーキングスペースを持っている)。
この日の人出を見た感じで、まずはこの戦略はあたったといっていいのではないか。

本日の1曲 Janet Jackson「So Excited」

↓川崎LAZONA

ブログランキング→よかったら1clickしてくださいブログランキング・にほんブログ村へ

Comments