忘れていた自分

事業を考えるにあたり、過去に遡って自分の性格、志向などを調べるため小学校時代の文集を引っ張り出して読んでみた[:ラッキー:]
意外だったのが、はっきりと「○○はつまらない」と書いていることが多かったこと。特に目を惹いたのが学芸会の感想で「学芸会はつまらなかった。楽しかったのは自分たちが演じた○○のときだけだった。僕は××の役をやったが全然緊張しなかった。」という一文。

おいおい、これって今の俺と同一人物か!?[:びっくり:]

今はどちらかというとプレイヤーよりオーディエンスでいることを好んでいるし、ちょっとした発表でもすぐドキドキになってしまうというのに…
俺って実は強心臓の出たがり屋だったのか???

本日の1曲 The Corrs「Little Wing」

ブログランキング→よかったら1clickしてくださいブログランキング・にほんブログ村へ

Comments