野球のある生活

うちにはテレビがない[:たらーっ:]
3年間の朝発深夜着の会社生活、5年間の安宿渡り歩き生活を経て、テレビを見る習慣がなくなってしまったからだ。たぶん、もはやテレビがあってもとりあえず家に着いたらテレビをつけるという行動はしないだろう。

僕に限らず、テレビを見る人は全体的に減ってきているようだ。ネット時代になって、テレビを見ることは受動的な情報収集であり、非効率的だという声も聞くが、そういう理屈よりも、見たい番組が少ない→テレビ欄をチェックする習慣がなくなる→以前だったら見ていたような番組の存在に気づかなくなる→テレビ離れ、というコンテンツの問題のように感じる。

で、またうちの話になるが、テレビはないがワンセグ携帯とPCにTVチューナーはつけているので一応テレビを視聴することはできる。だから見たい番組があるときは、PC上で見ることが多いのだが、いかんせんその頻度は少なく、見るのは生放送のスポーツ(サッカー、野球等)とガンダム00(笑)くらいしかない[:イヒヒ:]

しかし、先週は帰宅するとPCを起動し、Windows Media Centerを立ち上げテレビを見ていた。もちろん、日本シリーズを見るためだ。この数年レギュラーシーズンのプロ野球中継やJリーグの中継はぐっと減って、たまに放送があっても延長なしなので見る気が起きなかったが、日本シリーズはバッチリ試合終了まで放送してくれるし、何より7試合のうちほとんどが緊迫感のあるいい試合だった[:グッド:]

思えば、10年くらい前までは、サラリーマンは家に帰ってビール飲みながら野球を見るという絵が当たり前だったのに、ジャイアンツの低迷期がこの風景をなくしてしまったのだろうか?
先週は、久々にかつての「当たり前だった絵」を再現してみたような感じ。やっぱり毎晩のように野球を見られるといいな、と思ってしまった。日本シリーズ最終戦の視聴率は30%に迫る数字だったようだし、来年からまた地上波でしっかり試合終了まで延長する野球中継を増やしてくれないものだろうか。そしたら

テレビ買います。

本日の1曲
TOTO「Lion」

Comments