Nike+ ipodセンサーはバッテリー交換可能?

2年くらい前から使っているNike + iPod Sport Kitのセンサー側バッテリーが切れたのか壊れたのか(バッテリー寿命前にはアラートが出るらしいので破損かも?)、昨日、ジョギングに出かけようとしたらipodがセンサーを感知できなかった[:ムニョムニョ:]
バッテリー寿命は公称1000時間というが…週1回も使用してないのでそんなには経ってないだろう[:ぶー:]

現在はセンサー部分のみ販売しているので、さっそく量販店で見てみるが、レシーバーとセットで3400円なのにセンサー部分のみで2200円、、、こっちの方が高いと思っていなかったのでショック[:ポロリ:]

どうせ交換できないならダメモトでセンサーを分解してみることにした。中に市販のリチウムボタン電池でも入っていたらめっけもんだ。
Appleサイトに書いてある通りバッテリー交換は想定されてないようで、ネジやプラスチックのかみ合わせで開くようには設計されていない。仕方なくカッターナイフを熱して接合部分を溶かして分解。

開いてみると↓のようになっていた。



結論:バッテリーはボタン電池らしいが、残念ながら市販のものではなく、やはり交換は無理なよう。残念…

iphoneのバッテリ交換も実は本体総取っ替えだし、Appleってエコな会社ではないよなぁ、と改めて実感。交換する必要のない部品まで買わせる商売を世界有数のブランドが展開しててもいいんだろうか。

本日の1曲
TESLA「Edison’s Medicine」

Comments