日食は見えず…

今日は日本で46年ぶりの皆既日食が見える日だ。先週から一応日食メガネや太陽撮影用のレンズフィルターなどを探していたがみな売り切れ。今月に入ってから急に日食への関心が高まったようだ。

しかし、朝起きてみると。雲が空一面に広がっており日食観測は絶望的…日食メガネを買わなくて(買えなくて)正解だったと負け惜しみをつぶやく。
いつもどおり出勤し、たまに窓を開けて外を見るが、雨は止んだものの雲は晴れない。仕事もそこそこ忙しくあまり日食を気にする余裕もなかったのだが、10時前と11時頃外に出てみても、(そもそも見える空の面積が少ない)千代田区のビル街からはどこに太陽があるのかすら分からない状況。

残念賞(><)

生じゃなくても映像だけはとYoutubeを探してみると、硫黄島での生中継の様子がUPされていた。↓

あぁ、本当に神秘的。
(はるか先のことだが)次回は晴れてくれるといいなぁ。

地球上に住む人間の何割がこれを科学的に理解しているのだろう。ネパールあたりも日食エリアに入っていたが、彼ら昼間急に太陽がなくなる理由を分かってんのかな?

本日の1曲 Great White「Big Goodbye」

Comments