ラトビアの隕石

昨日、ラトビアに直径約20mの巨大隕石が落下したというニュースが入り、しかもその燃える隕石の映像まで流れたのを見て、

うわぁ、スゲー!!!

と思ったのもつかの間。

ヤラセ


でした。
しかし、電話会社が「ラトビアをマスコミ報道の話題にし、活気づける」ことが目的でやる精神が大胆。さすが発想がユニークなラトビア人。
ラトビアの友人たちの反応はといえば…
“LATVIA:come and see it while it lasts” と自嘲的に笑い飛ばしたり、
“We are so creative! Honestly I am proud of Latvians! :)” なって感じで、やっぱりユニーク。

そして隣国エストニア人は「さすがラトビア(笑)」と余裕(?)のコメント。

本日の1曲 STING「The Burning Babe」

Comments