ANA機内でiPod/iPhoneが使える!

来年2月からANA一部国際線で”inspiration of Japan“ブランドのサービスが始まり、エコノミーを含む全クラスでiPod/iPhoneを接続してタッチパネル式モニターで見られるようになるそうだ。当然、in flightモードでの使用で、インターネットに接続はできないのだろうが、それでも長時間のフライトでバッテリーを気にせずiPhoneを使えるというのはありがたい。

ANAのサイトを見ると777-300ER機に導入ということだが、「新造」と書いてあるので、既に就航済みの300ERのシートを替えてくれるってことはないんだろうなぁ。東京-伊丹線でこれ使えるなら、新幹線やJALやめて乗ってみたいけど。

蛇足だが、記事を書くときにwikiでこの300ER機について調べてみたら、国際線用の機材のため、「国内線運用時のエコノミー座席の前方は国際線のビジネスクラス(と、プレミアムエコノミークラス)のシートになる。」と書いてあった。
ということは、この機体を選んで乗って、早くから前の方のシートを押さえればエコノミーの料金でビジネスのシートに座れるってことなのだろうか?

しかし、ANAの国内線予約を見ると、「773」機材のどれが普通の300でどれが300ERかの区別が書いてない。。。ダメか。

本日の1曲 Eric Martin「Eternal Flame」

Comments