奈良・京都秘仏めぐり(番外編 カンガルーバイキング)

大徳寺でお寺巡りを終了し、夜は、GIGAZINEで紹介されていた京都ロイヤルホテルの「オーストラリアンディナーバイキング」でカンガルーを食べに行ってみる。旅先とはいえ、バイキングに一人で行くのはちょっと気がひけたが、カンガルー肉を食べる機会は滅多になさそうなので決行することにした。価格は2500円+飲み放題480円(安っ)
18:00の回を予約していったが、月曜だったせいか予約するまでもなくガラガラだった。
お目当てのカンガルーは、ビーフに近い食感、ソースたっぷりだったので肉自体の味はよく分からなかったが思ったより柔らかく美味しかった。


僕は、デザートは全く不要なので肉中心にひたすら好きなモノをガッツリ食べる。そして、オーストラリアといえばコレというビールVBとワインを楽しむ。


カンガルー以外のお気に入りはラムチョップ(子羊の骨付き肉)、これはサイコー。
食べ物の紹介はGIGAZINEに詳しいのでそちらをご覧ください。

制限時間90分だったが、1時間ちょっとで胃袋のリミットが来たので京阪電鉄で大阪に戻る。チョー満腹。すごいコストパフォーマンスの高い食事だった。東京でも同じ企画やらないかなぁ…

本日の1曲 宇多田ヒカル「Passion」

Comments