Thnderbirdがクラッシュする問題を解決

メールクライアントはこの5年くらいMozillaのThunderbirdを公私共メインに使っていますが、今朝の 17への更新を行った後、新しくメールを作成しようとするたびにクラッシュし、そのたびにクラッシュレポートの送信という事態に陥ってしまいました。

メールを書けないと仕事にならないので、朝の1時間近くかけて原因を探っていました。今回、初めて知ったのですがThunderbirdにはヘルプメニューの中に「トラブルシューティング情報」という項目があります。それをクリックすると以下のような情報が表示されます。これは便利!

2012-11-21_23h14_03

いちばん上のアプリケーション基本情報の中に「クラッシュレポート」という項目があるのでこれをクリックします。すると、mozilla crash reportが表示されます。

Thunderbird17.0CrashReportReport ID

この中段にあるBugzillaが手がかりになりました。拡大してみましょう。

Thunderbird17Crash Report

どうやら既知のバグで、問題はQuickTextというアドオンにあるようです。さっそくQuickTextのアドオンが紹介されているmozillaのページにいってみると、(英語ですが)同様のクラッシュ報告が数件ありました。

QuickTextは非常に使用頻度の高いお役立ちアドオンだったので残念ですが、Thunderbirdを前バージョンまでロールバックさせるのも面倒だったのでQuickTextアドオンを削除しました。これで予想通りクラッシュはなくなり、仕事に入ることができました。

Thunderbird17に更新後メール作成のたびにクラッシュする現象が起こった方はまずQuickTextアドオンを疑ってみてください。作者さんには早く新バージョン対応版を出してほしいですが、更新状態を見ると期待できなそう。QuickTextの代わりになりそうなアドオンを探さなければ…

本日の1曲 宇多田ヒカル「桜流し」

500円
(2012.11.21時点)
posted with ポチレバ

Comments