【読書メモ】日本一を目指す物流会社のすごい社員勉強会(大須賀正孝著 日経BP社)

浜松に本社を持つ「ハマキョウレックス」は、もともとトラックドライバーだった現会長の大須賀正孝氏が設立し、2003年に東証1部上場を果たした物流会社です。1990年代に運送会社からいち早く、物流センター業務を行うサードパーティーロジスティクス(3PL)事業に乗り出し、16年連続で増収増益を果たしています。その強さの秘訣と言われる「日々収支」と「社員勉強会」「コミュニケーション」など、大須賀流の経営を紹介した1冊です。

medium_9503088227

photo credit: JAXPORT via photopin cc

続きを読む