【読書メモ】習慣の力(チャールズ・デュヒッグ著 講談社刊)

私たちの生活はすべて。習慣の集まりにすぎない」 ウィリアム・ジェームズ

medium_3298718276
photo credit: changing_name via photopin cc

人間は様々な場面で自分の意志で「決定」をしていると思い込んでいますが、研究によると実際のところ行動の40%以上が「習慣」によるものだといわれます。本書は、タイトルのとおり、「習慣」の持つ強力な力について、科学的な研究事例を取り上げながら説明します。その観点は科学だけでなく、ビジネスや社会学的な面も多くあり、様々なシーンで役に立つはずです。

本書の一番のポイントは、「習慣は変えることが可能であり、現在、その方法は解明されている」ということです。付録には、習慣を変えるためのガイドがあり、これはチャレンジしてみる価値大でしょう。今年読んだ本で「使える」度の高さではベスト3に入ると思います。

続きを読む