チベットの独立・自治獲得をサポートする日本組織

世界各地でチベット独立を支援・支持する団体による聖火リレー妨害のニュースが続いている中で、いよいよ来週土曜日には聖火が名古屋にやってくる、そして5月には胡錦濤が来日するなど日本で中国関連の大イベントが続く。
この機会に、チベット問題の解決に向けて何かアクションを起こしたい、とお考えの方に2つの団体をご紹介。

SAVE TIBET NETWORK(セーブ・チベット・ネットワーク)
現在の主な動き:中国政府の武力弾圧と人権侵害を止めるために、日本政府、中国大使館、国連へ向けて抗議の署名活動中(4/30締切)。先日の暴動で拘束されたチベット人の早期解放を求めています。
4/26 長野で抗議行動を行う予定。

TIBET SUPPORT NETWORK JAPAN
チベット・サポート・ネットワーク・ジャパン(TSNJ)
4/26(土)08:00〜 長野市内で横断幕を掲げるアピールを行います。

こういった日本での動きも、先日の暴動がなかったら起こっていなかったのだろう。暴動で亡くなった方々、拘束された方々のためにも、この動きを一過性のものではなく、中国政府へのプレッシャーとして継続拡大していかなければ。

本日の1曲  Limp Bizkit「Take A Look Around」

Comments