iphone 3GS購入

18日の予約開始日の夜、川崎のヨドバシですんなり予約できたiphone 3GS、さっそく手続きをして購入。店のお姉さんの話では圧倒的に黒が売れているらしい。

買い替えではなく初iphoneなので、「S」になってどれだけ速くなっているのかなどは分からないが、さっそくいろいろ触ってみる。ほとんどマニュアルといえるものがないのだが、それなりに使えるものだ。このあたりはappleらしい。

さ、まずはメールの設定。OS3.0からMMSが使えるようになったので、使用中のsoftbank携帯の○○@softbank.ne.jpが引き継げないかトライ。まず、現在のアドレスを変更、しばらくしてiphoneからMMS設定でそのアドレスを入れてみるが、予想通り「すでに使われています」のステータスは変わらない。解放されるのに何日くらいかかるのか分からないが、いつまでも待つわけにもいかないので、アドレス引き継ぎはあきらめ、新しいものを設定。
さらに、yahoo!メールとGmail、仕事用メールを登録しておく。SMS/MMSの使い分けが選択できないが、件名を入れるとMMSで送られるということか?

続いてはカレンダー。Googleカレンダーで管理しているPrivateとOffice用の同期をとって両方表示できるようにしたい。職場ではSunbirdで2つのGoogleアカウントのカレンダーを表示していたが、そのまま応用するのは難しそうなので、Googleカレンダーの設定で職場用カレンダーをprivateへ閲覧許可を与え、Google Mobileの言語をEnglishにしてsync(同期)サービスを利用することにした。なお、itunesからの同期ではカレンダーはOutlookしか対応しておらず使えない。
具体的なやり方は「iphoneあっぷ使ってみた」さんの記事を参照、これでうまくいった。

次は、連絡先情報の移行。まずはitunesからGmailのcontactsを同期してみたが、「gconsync.exe」エラー発生。これの解消法は「mov-love.blogspot.com 」さんに載っていた。
これでエラーは解消したものの、gmailのcontactsには電話番号がほとんど入っていなかったので使えず(先に気付かないのがアホだ…)。Softbank携帯とPCをつなぐケーブルは職場に置いていたので一度microSDに電話帳情報をバックアップし、それをリムーバブルディスクとしてPCで認識させデータを取り出すことにした。「日付.vcf」の形式で入っていたので、空のOutlook連絡帳へインポート…最初の1件しか入らない

vcfファイルをテキストエディタで画像データを消してみたりしたがダメ、どうやら1件ずつしかインポートできない仕様らしい。しかたないので「携帯アドレスデータCSV変換」ツールをダウンロードし、vcfをcsvに変換。csvをエクセルで加工してからOutlookにインポート、それをitunesでsyncさせてようやく連絡先の移行も完了。
とりあえず、これで使える状態にはなったかな。

本日の1曲 陳慧琳 Kelly Chen「Phone殺令」

Comments