ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルでのお正月

夫婦の2人とも実家が横浜市内、2018年3月までは横浜駅から地下鉄でひと駅の三ツ沢下町に住んでいた僕ら家族なのですが、今年から家族揃って実家に泊まるのがスペース的に困難になったので、夕食まで僕の実家で過ごして宿泊はホテルにすることにしました。

12月に入ってから1月1日の夜はどこに泊まろうか探し始めたのですが、さすがに正月は宿泊費が跳ね上がります。普段は安いホテルほどアップ率が高いのが気に入らないので、リワードポイントがあったIHGグループでポイント利用の宿泊をすることにし、選んだのがランドマークタワーと並ぶみなとみらいエリアのシンボル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」です。

シティビューのツインルームで宿泊費47,000円のところ、50,000ポイントで予約を入れました。わが家の財布では現金だったら50,000円のホテルなんかとても泊まれませんが、IHGのリワードクラブはキャンペーンにうまく乗ると50,000ポイントくらいは年間3〜4泊くらいで達成できたので出張時の宿泊だけで7万ポイント以上貯まっていました。
続きを読む

ANAクラウンプラザ京都に宿泊 〜コスパ最強でした〜

旧全日空ホテルの多くが、2017年までにIHGグループの「インターコンチネンタルホテル」「ANAクラウンプラザホテル」「ホリデイ・イン」にリブランドにされました。今まであまり宿泊する機会がなかったのですが、最近、出張の時利用したところホテルのクオリティに対して非常にオトクな価格で宿泊できるなぁと驚きました。
5月はANAクラウンプラザホテル名古屋で7,000円台、今回(6月)は、ANAクラウンプラザホテル京都に朝食付8,000円台で宿泊することができました。しかも、IHGのRewards Club会員になっていると、最低価格保証があるので様々なウェブサイトを比較する必要がない上、約1割分がポイントに加算されます。今回の京都宿泊では、部屋もアップグレードしてデラックスツインルームにしてもらうことができました。
※無料アップグレードは約束された特典ではありませんが、一般のゲストよりは優遇されているように思います

IMG_8639.jpg

ビジネスホテル並みの料金でハイクラスの部屋に泊まれるので、京都での宿泊先の候補にしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む