ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルでのお正月

夫婦の2人とも実家が横浜市内、2018年3月までは横浜駅から地下鉄でひと駅の三ツ沢下町に住んでいた僕ら家族なのですが、今年から家族揃って実家に泊まるのがスペース的に困難になったので、夕食まで僕の実家で過ごして宿泊はホテルにすることにしました。

12月に入ってから1月1日の夜はどこに泊まろうか探し始めたのですが、さすがに正月は宿泊費が跳ね上がります。普段は安いホテルほどアップ率が高いのが気に入らないので、リワードポイントがあったIHGグループでポイント利用の宿泊をすることにし、選んだのがランドマークタワーと並ぶみなとみらいエリアのシンボル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」です。

シティビューのツインルームで宿泊費47,000円のところ、50,000ポイントで予約を入れました。わが家の財布では現金だったら50,000円のホテルなんかとても泊まれませんが、IHGのリワードクラブはキャンペーンにうまく乗ると50,000ポイントくらいは年間3〜4泊くらいで達成できたので出張時の宿泊だけで7万ポイント以上貯まっていました。

インターコンチネンタルホテルをはじめ、クラウンプラザホテル、ホリディインなどIHGグループのホテルに何回か泊まることがある方はIHGリワードクラブへ入っておくことをお勧めします。スタンダード会員でも、最低価格保証の会員特別レートで宿泊できる他、メンバー用チェックインカウンターを利用できたり、ホテルによってはミネラルウォーターのサービスがあったりします。

前述の通りキャンペーンも多く、3000〜5000ポイントレベルでボーナスがつくことが普通に行われているので50,000ポイントはさほど高い壁ではないでしょう。最近も、僕はinstagramに#IHGのタグ付けして写真をアップするキャンペーンで5,000ポイントもらいました。

さて、ホテルについてですが、1月1日の19時頃にチェックインしました。入口の装飾は門松2本に「謹賀新年」の書といったベタに正月を感じさせるものではなく、ホテルのイメージに沿ってデザインされていました。このホテルは1991年にインターコンチネンタルホテルの日本初進出として建設されたので、今年でオープン28年になるのですね。

白いヨットの帆をイメージした優雅な外観と広々とした吹き抜けのロビーが特徴的です。フロントスタッフの制服も白を基調にブルーのストライプが入った客船のクルー的な雰囲気でした(真冬に利用するとちょっと違うかなぁという感じもありましたが)。

繁忙期のポイント利用なので高層階は期待していませんでしたが、予想通り低層階(9F)の海が見えない(フロントスタッフからは「観覧車ビュー」と説明されました)部屋でした。

客室・アメニティなど

子どもを含めた3名でツインルームを予約しました。38平米と広さは十分です。窓からの眺めは、言われた通りの観覧車ビュー、しかも観覧車を真横から見るという珍しい眺めでした。みなとみらいのホテルで眺めを重視するなら、確実に高層階に泊まれるロイヤルパーク横浜がよいでしょう。

ベッド2台の他には、ライティングデスクと丸テーブルにイス2つ。最近のホテルにはたいてい置いてある空気清浄機がなかったのが意外でした。客室サービスに電話して加湿器を頼んだら全て貸出済でないと言われたのはかなり残念。

また、子ども含め3名で予約していたのですが、アメニティは2セットしか用意されていませんでした。2名部屋で添い寝分は無料にしているという考え方なのでしょうが、こうしたちょっとしたことでホテルの印象はけっこう変わるものです。

クローゼットは広めで体重計、アイロンが用意されていたのはありがたいです。デスクスタンドは陶磁器で、港町横浜を感じさせます。ライティングデスクには、お正月的なアレンジメントとホテルのお正月イベントカレンダー、近くのショッピングモール、コンビニ等の年末年始オープン情報のが置いてありました。これは嬉しい気遣いです。
バスルームも十分な広さでした。アメニティは一般的なレベルかと思います。バスローブがなく、用意されているのはビジネスホテルにあるような薄手の部屋着だけでした。

設備

独特の形状のため、客室は吹き抜けを挟んで3辺に配置されているようです。1Fロビー周りにスペースが広く取ってあり、待ち合わせなどには便利です。フロントデスクは割とコンパクトで、チェックアウトの時は3人くらい手続き待ちの列ができていました。クラブフロアは27〜29Fの3フロアです。廊下の雰囲気はとてもよいですね。

感想

オープンしてそろそろ30年になるのでハード面での古さが所々に感じられるのはいたしかたないですが、空気清浄機は全室に置いてほしいと思います。また、無料ミネラルウォーターの提供もなく、このレベルのホテルではたいてい用意されているものがちょっと欠けている印象を受けました。IHGでは、今までクラウンプラザに宿泊することが多く、初めてのインターコンチだったので楽しみにしていたのですが、コストパフォーマンスはクラウンプラザの方がよいと思いました。

Comments