鹿児島

九州新幹線「つばめ」が開通したおかげで、在来線は八代から先が第3セクター化されてしまい18きっぷが使えないので博多〜鹿児島間はバス移動。九州自動車道を使うとわずか4時間でもう鹿児島だ。気の毒なことにこのバスの乗客はわずか6名しかいなかった[:ふぅ〜ん:]
12時に鹿児島着。フェリーの出航まで5時間もあるので埠頭まで歩きながら市内観光をすることにした。駅にある観光案内所で情報をもらってから出発。博多も鹿児島も受付嬢のレベルが高いように思ったが、これはアベレージが高いのか?それとも「顔」採用が一般的だからだろうか???
駅ビルの上に大観覧車という異色な鹿児島中央駅を後にして、重たいバックパックを背負ったまま「ふるさと維新館」へ。竜馬ファンの僕は明治維新については竜馬周辺のこと以外はあまり知らなくて、西郷隆盛が入水自殺を図ったことなど薩摩の出来事については新たな発見が多かった。リアルなロボットが動くシアターもありなかなか見ごたえ十分、受付嬢も入館者が来るたびに全員立ち上がって挨拶するなど非常に好感度の高い施設だった[:拍手:]
この後、西郷生誕の地などを眺め天文館のアーケードへ。何で国旗を持った人が多いのだろう???と思っていたらここで「秋篠宮家親王誕生おめでとう記帳」が行われていて、記帳した人に国旗が配られていたのだった。男子誕生で皇室典範改正論議は当面先送りになるらしい。過去に女性天皇が何人もいたにもかかわらず、なぜ男女平等が憲法で保障されている現在、男系にこだわるのかよく分からん[:ムニョムニョ:]
この後、鹿児島新港ドルフィンポートに寄ってからフェリーの待合所へ。鹿児島〜奄美〜沖縄航路のフェリーは1週間以内なら途中下船が可能なので、沖縄の本部までの切符を購入。奄美で下船するときに船内の案内所で途中下船証を作ってもらえばいいということだ。
まだだいぶ時間があったので港近くのコンビニで買い出しをして出航を待つ。18時前に出航、海がしけっているようだったら睡眠薬を飲んでさっさと眠ろうと思っていたが、ほとんど揺れもなかったので持ち込んだカップ焼きそばとビールで夕食をとってから普通に睡眠[:zzz:]

本日の1曲 Hanoi Rocks「Don’t Never Leave Me」

↓記帳の様子

ブログランキング→よかったら1clickしてくださいブログランキング・にほんブログ村へ

Comments