Winter Vacation in 沖縄 Final Day

明けましておめでとうございます。しかし、今日、沖縄を去らなければならないというのはちっともおめでたくない現実だ[:ポロリ:]
朝7時半頃起こされるが起きれず、ようやく8時過ぎに起床。ホテルの朝食に行くが、今までに経験したことのないしょぼいビュッフェで驚く。これならないほうがいんじゃない?
9:30にチェックアウトしてゆいレールで首里へ。ゆいレールに賀正のヘッドマークが付けられていた[:かどまつ:]

今日は曇りだがかなり寒く、やまとんちゅはコートやダウンを着ている。首里城では「新春の宴」というイベントが行われるのだが、予想以上に人出が少ない[:ムニョムニョ:]



御庭に入ると朝拝御規式(ちょうはいおきしき)という儀式の準備をしていたので先に内部の見学に向かう。新たに書院、鎖之間に庭園が増築されており、ここでお茶と琉球菓子をいただくことができる(300円)ので、試してみる。



庭園は昨年8月に復元工事が終了したばかりだという。ここはオススメなので、首里城に来たらぜひ、お茶とお菓子で一服してください。



そうこうしているうちに御庭では儀式がスタートしていた。
正殿を見学しているとラッキーなことにイベントで再現された琉球王と王妃が出番を終え、写真撮影に応じてくれていた。



スタッフの方に聞いたところ、この「新春の宴」イベントの出演者は全員沖縄県人の中からオーディションで選ばれたということだ。王妃は小顔で美しかった。さすが仲間由紀恵を生んだ県だと感心。
朝拝御規式は昨年ソウルの景福宮で見たものとほぼ同じような感じで、朝鮮と琉球の類似性を強く感じさせる。ただし、こっちのほうが規模は小さい。

一通り見学を終え城を出る。しまった、王妃に会えた興奮で正殿の写真を1枚もとってないことに気づく[:びっくり:]
ショックからすぐ立ち直り、金城の石畳から大アカギを見に行く。ここは非常にスピリチュアルな場所だった。



バス通りでタクシーを拾って最後の沖縄そばのつもりで農連市場近くの「丸安そば」を目指すが閉店だった。さすがに元日に営業している店は少ない。国際通りでも「新垣菓子店」などは閉まっていた。おかげで、買おうとおもっていた「ちいるんこう」を購入できず。
普通の食堂が開いてないのでCMで見た食べ放題の「バンボッシュ」へ。なぜか客の半分以上は外国人(主に台湾、中国か?)、おそらく中国の「るるぶ」に掲載されているのだろう。ま、食べ放題なので肉の質は…、おすすめはイカスミ汁。ランチ1300円ならいいかな[:たらーっ:]

満腹になったので腹ごなしに国際通りを歩いてMaxvaluで最後の買物、それからホテルに戻り荷物をpickupして空港へ。帰り便は満席ではなく、隣も空席だった。夕日に赤く染まった翼が美しい。

19時過ぎ羽田着。あ〜あ、帰ってきちゃった。

↓本日の1曲
Jennifer Lopez「He’ll Be Back」

Comments