Amazon.co.jpのカスタマーセンターにちょっとガッカリ

最近、Facebookの友人界隈でいくつかAmazonの迅速な返品→交換品お届けが神対応みたいな話を見ていたので、Amazon.co.jpのカスタマーセンターはさぞレベルが高いんだろうなぁと思っていました。つい最近カスタマーセンターに問い合わせる機会があったのですが、その対応にはちょっとガッカリしました。まぁ、コールセンターに勤めていた経験もあるので対応者によってクオリティに差があるのは百も承知してますけどね…もう二度とAmazonなんか使わない!なって怒ったりは全然してませんが、顛末を簡単にレポートします。

images

まず、1月26日にAmazonで1200円くらいのスポーツ用品を購入しました。いつものようにすぐ「購入のご確認」メールが届き、翌日には「ご注文いただいた商品が、予定より早くお届けできることになりましたのでお知らせいたします。」とのメールが来ました。ここまでは何の問題もありません。

29日に「重要なお知らせ:Amazon.co.jpへのご注文について」というタイトルのメールが届き、その内容は「Mastercard カード (有効期限: 2013/01) の認証が得られなかったことをお知らせします。」というものでした。

skitch4

確かに、登録してあるカードの有効期限がその月だったので、メールに書いてある通り、注文履歴を開いて注文した商品の「支払い方法を変更する」手続きをしようとしたのですが、なぜか注文履歴に何も表示されません

skitch13

ここでおかしいなと思い、メール記載のカスタマーセンターに電話をしました。電話はすぐつながり、対応してくれた方に「注文履歴に商品が表示されない」旨、説明したところ、カスタマーセンターでは、問題なく見えている、との返事。外出中にスマホからかけていたため、その時点での表示内容を確認することができず、「今、ちゃんと表示されているんですね?なんで今朝は表示されなかったんでしょう?」と聞き、「一時的に何らかの理由で表示されなかったんだと思います」というので、いったん電話を切りました。

skitch3

帰宅して再度ログインし、注文履歴を確認してみますがやはり商品が表示されません。電話で問い合わせをした後「Amazon.co.jpへのお問合せ」というメールが届いていて、「ご不明な点がある場合は、このEメールに返信または以下のURLから再度カスタマーサービスまでお問い合わせください。http://www.amazon.co.jp/contact-us/」と書いてあったので、問い合わせをした後、改めて注文履歴を見たがやはり商品が出ません、と書いてメールを返信したところ、また同じタイトルのメールが届き「誠に申し訳ございませんが、お客様の返信されたEメールアドレスは配信専用のアドレスとなっており、お問い合わせ等のメッセージを受け付けることができません。」とのこと。前のメールに返信可と書いてあったのに…何なんだろう

skitch1

その後、平日に電話をする暇がなかったので2月2日に再度カスタマーセンターへ電話。注文履歴から注文した商品が見られないためカードの情報修正ができない旨再度伝えますが、やはり今回もカスタマーセンターでは問題なく見えているとのこと。2回ほど「確認します」と電話を保留されたが明確な説明がなかったので、こちらから「じゃあ、いったん注文をキャンセルしてください。カード情報は更新済なので改めて注文します」と伝えて対応を終了してもらいました。

結局、原因を追求するのにムダな時間をかけても仕方がないと思い、自分から簡単な処理方法を提案し、対応終了しましたが、今回の一連の対応はちょっとガッカリでした。

本日の1曲 EUROPE「Cherokee」

Comments