siriからかっこよくToodledoへタスクを飛ばそう

iphon4Sユーザーの皆さん、siri使ってますか?
ほとんどの方が、ちょっと試してみたけど彼女があまりに英語を聞きとってくれないので、ムキーッ!!となって放ってると思います。

しかし、Toodledoへタスクを送るくらいならけっこう通じるので、一度トライしてみる価値はあると思います。そして、やってみるとちょっとカッコイイかも…

手順:
まず、Toodledoにメールからタスクを登録できるように設定します。
Toolsにカーソルをあてて、プルダウンメニュー一番下の「More」を選択


左上のEmail Import/Exportの「Configure」をクリック


Enable e-mail importingにチェックを入れて「Save Changes」で設定保存

続いてiphone4Sの連絡先に先ほどのEnable e-mail importingの「Send Tasks To: 」以下のメールアドレスを登録します。

ポイント 

登録時に姓の欄に正直に「」と入れると、siriが聴きとりに失敗することが多い上に、iphoneに向かって話していてカッコ悪いです。
ここは、自分のガイジン美人秘書のつもりで適当な名前を登録しましょう。僕はJenifferにしました。
連絡先に外国人の登録が多い方はなるべくまぎらわしくない名前を選びましょう。


これで準備はOK。

Toodledoへのメールによるタスク登録では件名がタスク名になります。タスク属性を細かく指定することもできますが、絶対聴きとってもらえないと思いますのでなるべく単純な単語をタスクにしましょう。例ではミルクにしました。
では、siriに向かってこう言いましょう

“Send email to Jeniffer. The subject is milk.”

@ushigyuさんの記事にもあるとおり、まずは一言”email”だけでもよいのですが、続いて宛先、次に件名を聞かれてしゃべるのが面倒なので、2フレーズまとめてしゃべったほうが簡単です。

続いて、本文の内容を聞かれますが、Toodledoには反映されないのでなんか適当にしゃべってください。


メールの確認画面が表示されるので「Send」すると、Toodledoにタスクが飛ばされます。デフォルトではDue Date「Tomorrow」Priority「medium」になるようです。当然ですがそれ以外の情報は入っていないので、後でToodledoから必要な情報を加えてタスクを完成させます。

これで、ガイジン美人秘書に電話をしてるように見せかけてタスク追加ができます。

本日の1曲 Aerosmith「Janie’s got a gun」

Comments