【ラストチャンス?】MNPでiPhone6s 64GB一括12000円で購入

2013年11月に購入したiPhone5s(au)を2年間使ってきました。デザイン、サイズともに自分好みでずっと使っていたいものだったのですが、2年が経過し、ランニングをしているとバッテリーが1時間もたず、そして毎月割がなくなる今月からは月々の支払が5,000円近く高くなってしまうのでMNPで6sに乗り換えることにしました。12月に入っていろいろ情報を集めていたところ、比較的近くのSoftbankショップ(東神奈川店)で正月3日間限定で「iPhone6s一括0円」のキャンペーンを行うことを知り、早速元日に購入してきました。

IMG_2597

一括0円は当然16GBでの話なので、64GBの場合は12,000円(+消費税)ですが、それでも十分安いです。今回のキャンペーンは、Softbank光またはタブレットの抱き合わせという条件付きでしたので、人によってはそこがネックでしょうが、僕の場合、ちょうど自宅の光回線もauひかり開通から2年が経過していたため違約金も発生せず、さらにそちらも月々の支払いが安くなり一挙両得でした。

さて、今回一括12,000円で端末を購入した結果、月々の支払額がいくらになるかですが、2年間は維持費が約2000円で済みます

内訳

◆支払
ホワイトプラン    1008円
S!ベーシックパック  324円
パケ放題4GLTE  6156円

◆割引
月々割       3468円
のりかえ割      1008円
スマート値引き   1522円

◆実質支払額   1490円

端末購入費の12960円を24か月で割った金額(540円)を加算しても毎月の維持費は2030円というレベル。僕は使いませんでしたが、現在の端末を下取りに出せばさらに500円くらい下がるので、16GBでよければiPhone6sを毎月1000円で持つことも可能です。2年後に月月割が切れたら維持費が跳ね上がるのは避けられないのですが、半年持てばSIMロックを解除できるので、2年経ったらMVNO(格安SIM)の運用に替えてしまえばいいかと考えています。

ラストチャンス?

安倍政権の携帯料金引き下げ勧告によって、キャッシュバックや端末の割引が今後期待できなくなりそうな状況下、今月はiPhoneをMNPで安く購入、運用できるラストチャンスかもしれません。実際どうなっていくのかは分かりませんが、iPhone6sの購入をお考えの方は、違約金払ってもこのチャンスにMNPしてしまうのも一手ではないでしょうか。

Comments