都ホテル博多 博多で泊まったホテルではベストです!

1月に出張で福岡に行った際、博多駅筑紫口からすぐのところにある「 都ホテル博多 」に宿泊しました。2019年秋に博多に行った時は、ホテルは完成していたのですが、ぎりぎりオープニング前で泊まれなかったので、今回はとても楽しみにしていました。

ロケーションなど

博多駅筑紫口を出ると、すぐホテルが見えます。「緑と水と光のホテル」をコンセプトにしていて、屋上プールがライトアップされているので夜のほうが目立つでしょう。写真では見えにくいですがホテルのサインがちょっとサマンサタバサっぽいフォントです。

B1Fは地下鉄博多駅に直結しているので、空港線筑紫口改札からは1分でホテルに入ることができます。ロビーは3Fなので、B1F、1Fはエントランスとエレベーターだけしかありません。エレベーターホールや廊下の内装は和の雰囲気のあるダーク系で、高級感があります。

ホテルは13階建てで、最上階にスパ、温水プール、ジャグジーとレストランがあります。

フロント・ロビー

右手がフロント、カウンターは3つ。もちろんコンシェルジュデスクとベルデスクもあります。キーは一般的なカードキーで、エレベーターにかざさないと客室階のボタンが押せない仕組みになっています。

ロビーには、大きな生花がありました。エレベーターが開くと、ボリュームたっぷりの季節の花「椿」が目に飛び込んできます。ロビーは平均的な広さで、団体客のチェックイン時はやや狭いかもしれません。ソファの近くに電源があるのは嬉しい配慮です。

1Fの外観

客室

このホテルの売りの1つが広々とした客室です。全室30平米以上なので、ゆったりとした空間が約束されています。一度こういう部屋に泊まると、数千円の差だったら部屋の大半がベッド、バスタブのすぐ隣が便座というユニットバスのビジネスホテルを使えなくなります。

窓際には、小さめのソファに丸テーブル、ひじ掛け椅子があります。このソファはパジャマになる前にベッドに寝転びたくないタイプの方には重宝するでしょう。テレビが置いてあるテーブルには椅子がなく、ベッドの足元にある長椅子?を持ってきて使います。

客室も全体的に高級感を感じさせる作りになっています。茶器があってその上に冷蔵庫があるのはユニークです。

ネスプレッソと電気ケトル、ミネラルウォーターは2本無料で用意されていました。

トイレは、バスルームと分かれています。大阪のマリオット都ホテルと同じタイプですね。

アメニティ、シャンプー類はフランスElle製です。スポンジタオルも質の良さそうなものでした。

僕が今まで利用した都ホテルで、他館ではなかったのが朝食会場やスパの混雑状況をテレビで確認できるシステムと、室内の照明等をコントロールするベッドサイドのタブレットです。この2つはなかなか便利なので、他のホテルでも採用してほしいです。

屋上スパ

前述の通り、このホテルのコンセプトは「緑と水と光のホテル」です。そのコンセプトが屋上のスパに集約されていると言ってもよいでしょう。ここに泊まるなら水着は必携のアイテムです(貸出もありますが、自分の水着がいいですよね)。

最上階は、天然温泉の内湯と屋上スパ、レストランになっています。スパ利用客は専用エレベーターを使い、部屋で水着を着てバスローブを羽織ってスパへ行くことができるのでとても便利です。

エレベーターを降りるとすぐ目の前にスパの受付があるので、ロッカーキーをもらい使い方を説明してもらいます。水着で来ていれば、サンダルに履き替えてそのままスパへ行くことができます。屋外には、足湯とジャグジー、25m温水プールがあり、夜は8mの高さの滝がイルミネーションで次々にライトの色が変わりとても幻想的です。ラスベガスのホテルみたいですね。

僕は真冬の夜に入りましたが、ジャグジーは42度設定で入ってしまえば十分温まります。温水プールは少しぬるめですが、中で泳いでいる分には寒さは感じませんでした。周りにはかなり高いフェンスがあるので、プールから博多駅周辺の景色を眺めることはできませんが、反対に周囲のビルから水着姿を見られる心配がないとも言えます。

プールから上がったところには最暖室があるので、冬でもここで暖まってから出られます。もっとも宿泊者であればこのまま内湯に行く方がほとんどかと思いますので、あまり使わないかもしれませんね。

内湯は思ったよりコンパクトでした。このサイズだと利用者が集中する時間帯はお風呂で足を伸ばしてくつろぐのは難しいかもしれません。のんびりしたい方は、時間帯をずらすかお部屋のバスを使う方がよいでしょう。

まとめ

今回は素泊まりにしたので、食事については見ていませんが、きっとビュッフェでは九州の素材を生かしたものが供されると思います。都ホテルズの数あるホテルの中でも、客室の広さ、屋上スパなどラグジュアリー感たっぷりの素晴らしいホテルだと思います。ロケーションもよく、僕が今まで博多で泊まった中では15,000~20,000円のゾーンではベストなチョイスだと思います。

都ホテル 博多

Comments