STAR WARS「スカイウォーカーの夜明け」を観てきました(ネタバレなし)

12月20日に代休をとって朝イチでSTAR WARS「スカイウォーカーの夜明け」を観てきました。たまたまFacebookを開いたら4年前に「フォースの覚醒」を観ましたというpostが出てきて、この4年間2年おきにこのシリーズを観る以外(「ローグ・ワン」も観た)映画を観ていないなぁと再認識。これでシリーズが終わったら、次に映画を観るのはいつになるのだろう…「シン・ウルトラマン」かなぁ。

ogp_skywalker_01

続きを読む

【読書メモ】どんな時代もサバイバルする人の「時間力」養成講座 (小宮一慶著 ディスカバー携書)

今年から著者の小宮先生のセミナーに何度か出席し、色々刺激を受けています。お話を聞いていていつも驚かされるのが、その多忙ぶりと記憶力なので、小宮先生の数多い著書の中から「時間力」を選び、読んでみました。

いい意味で期待を裏切られたのが、本書の肝になるコンセプトが「効率よく時間を使う技術」ではなく、「成果を上げられる時間を確保する」という点でした。多くの「時間術」の本で語られるのは、スキマ時間の活用といった話になりますが、成果を求められる仕事を生業にしている小宮先生のようなコンサルトや先生が普段お付き合いしている経営者にとっては、数%の効率化に大した意味はなく、限られた時間の中でアウトプットを最大限に上げることが求められるのでしょう。その本質的な解決策として、やる気のある時間を確保する=時間をコントロールするという方法が挙げられています。

精神的な自由度を高めた状態に訪れる最大限のアウトプットができる時間を「スターの時間」と紹介されていますが、チクセントミハイの言う「Flow」状態と同じゾーンなのかと思います。本書が出版されたのが2009年で、Flowは2008年のようなので、出版当時はまだFlowという言葉が一般的ではなかったのでしょう。

「時間力」というタイトルですが、時間だけではなく、講演や執筆といったアウトプットの効率を上げるためのテクニックにも触れられています。個人的には、講演のポイントはこれからの自分に役立つ部分で、とても勉強になりました。ちなみに小宮先生は『「面白いお話をありがとうございました」は(お笑いをしているんじゃないんあだから)失礼でしょう、「役に立ちました」と言ってくださいよ』と講演の際に笑いを取りながらおっしゃっていました。

小手先の時間捻出ではなく、自分の時間をコントロールして生産性を飛躍的に高めたい方にはぜひ読んでいただきたい一冊です。

以下、覚えておきたいポイントの抜き書きです。

  •  やる気の出る時間をどれだけ確保するか
  •  自分の時間を把握し、やることを把握して時間をコントロールできる
  •  もっともパフォーマンスのよい時間帯を把握し、それを最大限に活用できるようセッティングする(邪魔されない工夫、すぐに取りかかれる段取り)
  •  気持ちはプラスとマイナスしかない=ネガティブな感情とポジティブな感情は併存しない→切替が大事
  • 「志は気の師」目的を持つことでエネルギーが出る。ブレイクダウンではなく、目標のステップアップから目的を見出す方法もある
  •  読書の目的の1つは論理的思考力を高めること、それは論理的思考力の高い人が書いた難解な本を読み解くことで得られる
  •  段取りとは、この後起こることを予見すること
  •  アウトプットのポイントはバリューとインパクト
  •  講演のポイント 1.最初にいかに観客の関心を惹き、聞く姿勢にさせるか(IMPACT) 2.話の内容に価値を感じてもらうか(VALUE) 3.話を聞いて感動し、また聞いてもらえると思うか
  • 自分の得意なこと以外は伝えない
  •  意味ではなく意識が伝わる話をすると、繰り返し聞きに来てくれる
  •  講演の際は最初の2分間だけ練習する
  •  迷う時間をなくす

BC工房で世界に1つだけのテーブルを作りました

僕の住んでいる藤野にBC工房(ふじのリビングアート)という無垢の木からテーブルやイスなどのオーダー家具を制作してくれる工房があります。オーダー家具なので、IKEAなどに比べるとはるかに高いのですが、世界に1つしかない家具を持てるというのは、いい意味で贅沢なものです。


続きを読む

家族旅行で大阪マリオット都ホテルに滞在

令和元年の夏休み、家族旅行と妻の祖母訪問を兼ねて大阪と淡路島に行ってきました。SPGアメックス会員の特典で1泊無料宿泊ができたので、大阪の宿泊は大阪マリオット都ホテルにしました。特典は50,000ポイント分なのでカテゴリー6のスタンダード枠ギリギリで追加支払は発生しません。

続きを読む

iOS13でダークモードから戻らなくなりました(自己解決)

2019年9月20日にiOS13がリリースされたので、さっそくアップデートしてみました。ipadOSのパブリックベータを使っていたので、目玉の「ダークモード」にはさほど目新しさはなかったのですが、バッテリーの持ちがよいらしいので時間指定して夕方以降はダークモードにしていました。

ダークモードの設定方法は、[設定]→[画面表示と明るさ]で行います。ライト・ダークの切り替えを時間指定をする場合は、[オプション]→[カスタムスケジュール]にチェックを入れ、ライト/ダークそれぞれの開始時刻を選択します。僕は、8時前からライトモードになるよう設定を行いました。

しかし、翌日になって朝になってもダークモードから戻っていないのに気がつきました。おかしいな…と思い、再度、設定から「ライト」をクリックして戻そうとしましたが、反応しません!


iOSの不調かと思い、再起動をしてみたのですが変わりなし。iOSのバグを疑い、ダークモードから戻らなくなった事例を探してみましたが皆無。
もしかして…僕のiPhoneは

ダークサイドに堕ちてしまったのか!?

その後も、色々操作を試しているうちに、ミュージックのアルバム画像がネガ状態になっていることに気がつきました。写真アプリを開いてみると同じくネガになっています。

やっぱりiOSの問題なのか…と嘆いていた時、ふと以前にも写真がネガ状態になったことを思い出しました。確か、ホームボタンのトリプルタップで視覚サポートの画面を反転させる機能だったな…もしかして!と思いホームボタンを3回連打してみたら…

戻りました(^^)

画面を反転させる機能がONになっていると、自動的にダークモードに固定される仕様になっているようです。とにかく、1日ほどでダークサイドから救出することができてよかったです。

Suica定期入りApple Watchのバッテリーが切れかかった場合の対応

 今日、仕事のアポイントで中央線に乗っていた時、Apple Watchのディスプレイに「省電力モードは現在の時刻を表示する以外の機能をオフにしてバッテリーの寿命を長持ちさせます」というメッセージが出たことに気づきました。いつも寝る前にバッテリーチャージャーの上に置いているのですが、昨夜は置く位置がずれてしまったのかフル充電されていなかったようです。

僕の場合、通勤経路片道で980円もかかるので、仕方ないで済ませるのはもったいない金額です。あわててバッテリーがゼロになる前にできる対応策がないかiPhoneで調べてみました。今度、このような非常事態になった時のためにメモを残しておきます。

続きを読む

au端末を解約したらウォレットのプリペイド残高を使い切りましょう

先日、コンビニで支払いをした際、auウォレットを使ったら「使用不可になっています」と言われました。なんでだろう?と思い、カードを見てみると有効期限が切れていたのでした。

もしかして、残っていたプリペイド残高が失効してしまうのでは?と思いauウォレットのサポートページを確認すると、

と書いてあったので安心しました。

しかし、別のページに

と記載があったにもかかわらず、新しいカードは届いていません。

続きを読む

【本日限り】Dropbox Plusがソースネクスト特価で月額800円

Dropboxがいつの間にか、無料プラン(Basic)でアクセスできるデバイス数を3つに制限したおかげで、職場のPCをリプレースして以降Dropboxが仕事で使えなくなってしまいました。

職場ではBOXを業務用に導入しているのですが、自宅で妻と共用しているWindowsPCでは、どうも挙動がおかしく(先にログインしたユーザーがアカウントを持っていないの場合、同期しようとしてエラーになる?)、Dropboxほどのシームレスさがないのが残念に思っていました。

そんな時、 ソースネクストから 月額1200円の Dropbox Plus 3年版が今月限り月額800円の 28,800円という特別価格で提供というニュースを知り、しばらく迷ったのですが…えいっ!と購入しました。

現在(6月30日14:30時点)で残り時間9時間半、残り本数1380本となっています。28,800円というとちょっと迷いますが、 月額800円ということはお昼1食レベルですね。これで 3年間使えるので、Dropboxを使い続けるつもりでスマホなどデバイスの買い替えの可能性が高い方はこの機会に買っておく方がよいのではないでしょうか。

なお、Dropbox Plusは値上げの際に機能増強もされており、容量はBasicの1000倍の2TBになっているほか、 「スマート シンク」を利用することができるので、ローカルのストレージを消費せずクラウドだけに保存し、必要な時に使用することができます。