Windows10のSpotlightロック画面を背景画像にする方法

Windows10では、ロック画面をSpotlightにしておくと日々変化する世界中の美しい景色を楽しめます。しかし、ログインしてしまうと単調ないつもお決まりの背景画像になってしまうのでつまらないと思っていました。
そこで、Spotlightのお気に入り画像をランダムにデスクトップで表示させる方法はないかと調べてみましたのでシェアします。


まずは、お気に入りにしたSpotlight画像がPCに保存されている場所を調べてみました。


Windows 10のWindows Spotlight のロック画面の背景画像の保存先 - Windows 10 Tips

上記のiPentacさんなどいくつかのサイトによるとWindows 10のWindows Spotlight のロック画面の背景画像は、

C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Packages\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\LocalState\Assets

フォルダに保存されるようです。↓のイメージですね。

しかし、このフォルダに保存されている画像はなぜか拡張子がなくなっていて、そのままでは画像ファイルとして認識されません。そのため、.jpg などの拡張子をファイル名の後ろにつけなければならないのですが、けっこうな数のファイルがあると、いちいちF2キーを押して後ろに.jpgをつけるのはとても面倒です。

そこで、フォルダを選択した状態でコマンドプロンプトを開きRen(Rename)コマンドで一括して拡張子をつけてしまいましょう。以下2つのサイトを参考にしてやってみました。


拡張子を一括でまとめて付けたり変換する方法、簡単に出来たよ! | メモ帳



【Windows10】ソフト不要! 拡張子を一括で変更【意外に簡単】 | Pで作業軽減しましょ

画像が納められたフォルダを開いた状態で"ファイル">コマンドプロンプトを起動して、ren *. *.jpg と入力しEnterを押すとバサッと拡張子.jpgがつきます。

後はこのフォルダ内の画像から不要なものを削除し、Windows10の"設定"から"個人用設定"を開き、参照先から上記のAssetsフォルダを指定し、シャッフルをON、画像の切り替え間隔を好みの時間にすればOKです。
明るめの背景だとアイコンが見にくかったりするので、背景に合わない画像はAssetsフォルダから削除して好みの画像が切り替わるようにするとよいでしょう。

Comments